有馬総一郎のブログ

(彼氏の事情)

Bcpにおけるテーブル列のスキップ その2 [OPENROWSET(BULK...)関数]

前回からの続き…

もしくはOPENROWSET(BULK...)関数を使う方法ならばselect句が使えるので、柔軟に対応できるだろうけど、サーバーロールにsysadmin、またはbulkadminを付与する必要があり、更にSQL Serverを実行するWindows上でのユーザーに、フォーマットファイル、インポートファイルへのアクセス権限を与える必要があり、七面倒臭い。