有馬総一郎のブログ

(彼氏の事情)

2020年07月01日 19:25:39 JST - 2 minute read - Comments - AWS

Amazon WorkSpacesでPython、pipインストールしたらエラーとなった

Amazon WorkSpacesで開発環境を移行しようと、Vimをコピーして、Pythonインストールしたら、エラー。ライブラリー(pip)のインストールしようとしたら、エラー。python依存プラグインをVimで実行したらエラー。とエラー尽しとなった。

そもそもインストーラーからインストールできない

Setup failed
0x80070659 - このインストールはシステムポリシーで許可されていません。システム管理者に問い合わせてください。

先駆者がいた。

「このインストールはシステムポリシーで許可されていません。システム管理者に問い合わせてください」にハマった話 - Qiita

管理者権限でコマンドプロンプト立ち上げて、msiファイルを叩く。すると成功!

で、そのまま neovimプラグイン をインストールしようとするも失敗。

D:\Users\ariamsou16>pip install neovim
Collecting neovim
  Could not fetch URL https://pypi.python.org/simple/neovim/: There was a problem confirming the ssl certificate: [SSL: CERTIFICATE_VERIFY_FAILED] certificate verify failed (_ssl.c:720) - skipping
  Could not find a version that satisfies the requirement neovim (from versions: )
No matching distribution found for neovim

プロキシー設定しているためかと思い。

  • proxy設定してから実行

    set HTTPS_PROXY=http://proxyservername:12345

  • sをつける

    set HTTPS_PROXY=https://proxyservername:12345

  • pip installのオプションで実行 https

    pip install neovim --proxy https://proxyservername:12345

  • pip installのオプションで実行 http pip install neovim --proxy http://proxyservername:12345

上記は全て失敗

  • %APPDATA%\AppData\Roaming\pip\pip.ini を作成

pip.ini

[global]
trusted-host = pypi.python.org
               pypi.org
               files.pythonhosted.org

ようやく成功!

D:\Users\ariamsou16>pip install neovim
Collecting neovim
  Downloading https://files.pythonhosted.org/packages/78/ec/ac9905ccab8774b64c37cdff9e08db320c349eda0ae3161aebcac83e5590/neovim-0.3.1.tar.gz
Collecting pynvim>=0.3.1 (from neovim)
  Downloading https://files.pythonhosted.org/packages/06/5c/a7a3eb3787c81a11f0c02a11b1ee7d5736d67f5a919c9999ac57479636bd/pynvim-0.4.1.tar.gz (41kB)
    100% |################################| 51kB 12.8MB/s
Collecting msgpack>=0.5.0 (from pynvim>=0.3.1->neovim)
  Downloading https://files.pythonhosted.org/packages/e4/4f/057549afbd12fdd5d9aae9df19a6773a3d91988afe7be45b277e8cee2f4d/msgpack-1.0.0.tar.gz (232kB)
    100% |################################| 235kB 17.1MB/s
Collecting greenlet (from pynvim>=0.3.1->neovim)
  Downloading https://files.pythonhosted.org/packages/ad/2d/5abdbc0584f3e9b6e7cbba5265f24f1edb26834feb612a1cab9d0a38d239/greenlet-0.4.16-cp35-cp35m-win_amd64.whl
Installing collected packages: msgpack, greenlet, pynvim, neovim
  Running setup.py install for msgpack ... done
  Running setup.py install for pynvim ... done
  Running setup.py install for neovim ... done
Successfully installed greenlet-0.4.16 msgpack-1.0.0 neovim-0.3.1 pynvim-0.4.1

でめでたしと思ったらPython依存のプラグインを起動すると

E887: Sorry, this command is disabled, the Python`s site module could not be loaded.

なエラーが出る。で、まんま同じエラーに遭遇された方がいた。

Vimで’E887: Sorry, this command is disabled, the Python’s site module could not be loaded.‘なエラー

コピーしてきたKaoriYaのGVimのバージョンが古かったので、最新のを落してきたら、エラーは出なくなった。

Tags: AWS Vim

EclipseのTomcatプロジェクトでのコンテキスト定義更新で失敗する Vim script 行範囲指定できるFunctionを作成する

comments powered by Disqus