有馬総一郎のブログ

(彼氏の事情)

Ubuntuにおける最適なTwitterクライアントアプリを求めて 後編

前編から続き…

Thunderbrid

Thunderbirdのチャット機能を使って、Twitterができる。見た目もチャットルーム風でなかなか個性的だ。しかも、時系列が上が古くて下が新しい。基本的なことはちゃんとできる。

Memoria.tw

twitterクライアント「Memoria.tw」リリース - aruto’s diary

Javaで動くというので試してみたが、画像がこんな感じで取得できないので、使うのは諦めた。

Anatine

GitHub - sindresorhus/anatine: [DEPRECATED] Pristine Twitter app

‘Anatine’ Is a Simple Desktop Twitter App for Linux - OMG! Ubuntu!

一時期、試していた時期があるのだけど、誕生したのが最近な割に、はやばやと開発停止というか、非推奨になったので、使うのを止めた。使ってた当時はアンケート機能にも対応していたし、ダークなテーマに変更できたりと、期待できるアプリだったのだけど…

Tweetman

Tweetman for Twitter

まだ、Linux版はリリースされていないけど、されることを願って…最強Twitterクライアントと銘打ってるのだから、有料でもなんでもいいから使ってみたい。早くリリースされて欲しいものだ。

Androidアプリを無理矢理動かす

Linux(Ubuntu)でAndroidアプリを動かす - 有馬総一郎のブログのとおりに、AndoroidのTwitterクライアントをインストールしてみる。

twiccaだとフォントが小さくてみづらい…、ツイタマだとまあ、使えなくもないかな…ただ、正直、やはりUbuntuで動かす意味がそんなないようなぁ。

mikutter

と、まあ、あれこれ試してみたけど、tweetdeck以外は、マルチタブ対応じゃないんだよね…それが個人的には凄い不満で。アクティビティタブもないと、ちょっと不満かな。

となると、初めにディスっといて、Linuxにおいては最強Twitterクライアントは、結局はmikutterという結論になりそう。

マルチタブ対応、キーバインドもvimライクに変更できる。なにより改造できて変態ちっくなところが如何にもLinuxアプリっぽい。まあ、MacでもWindowsでも動くらしいけど。

おとなしくmikutter使いましょう!ということだ。

以下、個人的なメモ。

  • 右のペインを選択、左のペインを選択がショートカットキー(hl)でうまく動かないけど、一度、マウスでタブをクリックしたあとなら、ちゃんと動く。

  • 一番下に移動するとショートカットキー(k)で 一つ上のメッセージを選択できないが、カーソルの上でなら普通に上を選択できる。抜けだした後ならちゃんとショートカットキーでの移動が可能。

Comments