有馬総一郎のブログ

(彼氏の事情)

CookieKeeperに代わるアドオンCookie AutoDelete

Mozilla Add-onsがリニューアルされて、いよいよ時が近付いてきた。自分も旧式アドオンは全て無効として、新式(WebExtensions)のアドオンだけにしてる。

二段認証を必要とするものなど、自分が指定したサイト以外は常にcookieはブラウザ終了後に削除したい。それを実現するために CookieKeeperを使っていたのだけど、それの代替として Cookie AutoDeleteをインストールしてみた。

CookieKeeperよりも設定がシンプルで、cookieを削除しないサイトをWhiteList、restartするまでcookieを削除しないサイトをGrayListに追加するだけ。cookieの自動削除はオン(Auto-clean enabled)、オフ(Auto-clean disabled)が選べて時間指定もできる。また、開いているサイトのcookieは削除しない。

デフォルトでWhiteListにないサイトのcookieはブラウザ終了後に削除してくれればなーと思いつつ、ちまちま、そういうサイトをGrayListに追加していたのだけど、自動削除をオンにしていれば、ブラウザを終了して、次に開始したときにWhiteList以外のサイトのcookieは全て削除してくれる。

CookieKeeperは細かく一つ一つcookie単位で指定できたが、まあ、実際そこまで細かくことはないので、*.cookie削除しないサイトをWhiteListに追加して、自動削除の時間を60分でも1440分でも長めの時間を指定すればいい。

設定のインポート・エクスポートも対応しているみたいで、旧式から新式にアドオンを変えて唯一、前より良くなったと思えるアドオンだった。

[cate: mozilla ] [tags: Firefox ]

« Vimperatorだけでなく、VimFxも死亡予定。Vimium-FFを試す

Comments