有馬総一郎のブログ

(彼氏の事情)

画像も何もないが、今日の「心の脈拍」を書き記すよ Part I

樹海も参加するイベントライブ「nano.RIPE presents ココロのパレス」、会場は新宿ninespic。

17:30開場なのに、なんの案内もなく40分になってから入場開始。しかもA10、A20、A30までの方と大股ですすみ、Aの方どうぞ!には参った・・・どんだけいい加減なんだ。まあ、かなり余裕で前に陣取れたけど。

一発目はCROMAGARAGE!!!

樹海が参加するイベント言うことでモラージュ菖蒲インストアライブのような草食系バンドばかり出るのかと思ってた・・・(リトルタートルズみたいな)。しかし、なんと女性版ニルバーナみたいなエモロック、ガレージパンクみたいな(?)3ピースのガツンッ!と来るバンドでビビった。

これは樹海のファン層と被るのか?という気もしたが、個人的には予想外の喜び。のっけからこれはヘッドバンキング、拳振り上げもんですよ!最前列陣取れば良かったとちょっと後悔した。でも、盛り上がった。

「多くの人が正しいといってても、自分は間違っていると思うことがある。多くの人が間違っていても、自分は正しいと思うことがある」みたいな?MC、そして「群生(青ではない)」といった曲名からヒシヒシ感じるスピリッツ!

HR/HM以外のハードコアな女性ヴォーカルバンドってスーパージャンキーモンキー、イエローマシンガン以来久々に聞いたな。ステージ上ではそれこそ泣き叫ぶような歌声、時には電気を通さず直に伝えたい気持ちゆえかマイクを遠ざけて歌ったりとロックだぜ!と思わせるバンド。ドラマーも立ち上がって客を煽るし、いやーこんなバンドがまさかまさか見れるとは!!!

こうやって聞くと怖そうな女性が歌ってそうだが、ステージ降りた販売ブースでのVo・コーコさんはとてもキュートな方でした。CDのジャケットもなにかライブでの彼女らとギャップが・・・。公式サイトは→(http://cromagarage.com/t-top.htm)。youtube、myspaceでも聴ける。ぬるい女性バンドに飽きた方はどうぞ!

二番目にしてお目当ての樹海。

一気に人口密度が高まる。結局、樹海目当てにきた人が一番多かったようだ。セットリストは以下のとおり

  1. 光合成
  2. ヒメゴト
  3. こもりうた
  4. ホシアカリ
  5. ハナムケのメロディー

その日にハーベストを聴いていた私には願ったり叶ったりの出だし。1曲目がこう来たら、2曲目はそうこなくっちゃ。バンド形態での視聴は2年前のSistus Recordsでのイベント以来か。それだけにこんだけ観客が訪れた訳なんだが・・・

セットリスト、衣装がこの間(モラージュ菖蒲)のインストアライブと大して代わり映えしてねーぞ!バンド演奏って考えた場合、1曲目、2曲目は鉄板。思い入れの深そうな4曲目、と詰めていくとこうなるのかね・・・

まあ、じゃあ何聴きたかったのと言われれば「咲かせてはいけない花」ぐらいか。そう考えると別にセットリストに不満はないが、5曲って少なすぎるぞ!まあ、ワンマンじゃなくてイベントだからしょうがないだけどね。

しかし、Fateがらみの曲を一曲も(特に「あなたがいた森」)をやらなかったのはちょっと驚き。まあ、今日みたいなイベントには合わなかったかもね。持ち時間を考えれば本当どうしようもなかったと、その中ではベストを尽くしてくれた。でも、出羽さん、何か喋ってよ。

さてお目当ても終わってしまったが、CROMAGARAGEみたいな見っけもんが続くかもしれないと残る。(part IIへ続く)

Comments