有馬総一郎のブログ

(彼氏の事情)

eMachineJ3206でHDのセイバーと対面するためへの道(2009年の思い出)vol.16

2010年01月17日01:30

最近、PCで直った事象があるので一応。

CPU換装後、BIOSをデフォルトに戻した結果、オンボードのLANが機能停止・・・ →BIOSの設定をDisableに変更後、Enableにすることで直ったっぽい

Blu-rayのちらつき。 →サウンドボードを外すことでちらつかなくなったっぽい

どれも確証はないんですが、どうもそのようですね。

以前、サウンドボードとグラフィックボードの相性(既知問題?)のせいで雑音がすると書きましたが、どうもマザーボードとグラフィックボードの相性の可能性が。というのもサウンドボードを外してもPCIバスのデバイスが競合と出る。グラフィックボード変えたらうまくいくのかな?

にしてもサウンドボード、どうしよう売ろうかな・・・グラボを変えるにしても電源買わなきゃいけないからめんどくさいや。

久しぶりにBlu-rayみるとやっぱ綺麗。まあ、普段映画もDVD動画を圧縮しているから余計にそう感じるんだろうけど・・・早くヒムロックやタイナカサっちゃんをBlu-rayで視聴したいね。

友人A 2010年01月17日 06:48

オンボードのLANって昨年いってたやつですか?なおってよかったですね!

arimasou16 2010年01月17日 23:55

そうですね。ドライバー削除して入れ直したらどうだろうとか思って、それまでDisableにしてたのをEnableにした時点で直ったんだよね。

Blu-rayの全画面ちらつきも結局サウンドボードの悪影響か、それとも、頻繁にグラフィックボードのドライバーをアップデートしていたので、それで直ったか、どちらか。

友人A 2010年01月18日 22:38

自作pcってむずかしいですね。

2010年01月20日00:10

初めてBlu-rayドライブを入れたときはなぜかアップデートバッチを当てると視聴不可になっていのでずっとしていなかったが、借りてきた「Australia」という映画が最新バージョンにアップデートしないとみれないので、当ててみた。

失敗
Buffalo.2705U_TaRe42_R2_DVD090216-03

成功
Buffalo.3228U_TaRe43_CP_DVD090828-10

成功したのはこちらの端末によるものなのか、CyberLinkの開発のたまものか・・・いやさて。

にしても、いつになった安定したBlu-rayバージョンが出るのか?それとも著作権保護のために定期的にバージョンは変えていくつもりだろうか・・・・だとしたら、それによってみれなくなってくるユーザーとか出そうだよな。不便きわまりない、結局はユーザよりも企業優先というわけだ。

アップデートによってMPCHCのコーデック対応ができなくなるかと思ったら、そこは大丈夫だったので何より。まあ、べつにPowerDVDプレイヤーでみればいいんだろうけどさ。

以前のBlu-rayもきちんとみれる。互換性は保たれている。

2010/4/25(現在)

現在も特に不具合が起きることなく使えております。

ただし、音声が濁る事象は解消されず、あと、前に買った電源は二ヶ月ぐらいでショートした。あのメーカーは二度と買わん。結局デフォルト電源で問題なし。

バックアップとしてBlu-rayにやいてみたけど、焼くのも再生も問題なく終了。

でも、五枚中、一枚、音楽プレイヤー再生しながら、書き込みしたらError Code : 0xeb020b9cが出て失敗しやがった。696円がパー。

Blu-ray 50G×5枚 3480円
CD-R 700M×50枚 780円

値段にすると結構変わらない。35,000=35GB=780円 50G=3480÷5=696円 まあ、CD-Rが若干割高。

一枚にかかる時間が1時間20分!!!ええー!他のアプリを全く動かさずに、この時間。ちなみに2倍速です。

Comments