有馬総一郎のブログ

(彼氏の事情)

こんなスキンを待っていたよ

これはWindows Media Playerからfoobar2000に乗り換えるのにオススメのスキンが出ましたよ!いままでfoobar2000使ってみたいけど、なんか難しそう・・・って思ってた方もこれを機に使ってみて!みて!ものの10分でWindows Media Playerライクなfoobar2000の出来上がりだよ。

導入は簡単。
http://nrossow.deviantart.com/art/WMP-12-199744874
からダウンロード。

有馬総一郎のブログ
右上のDownload Fileをクリック

展開して、あとは Read Me.txt読めば全て分かる。・・・じゃあ、申し訳ないので、もう少し。

有馬総一郎のブログ
私の拙いブログよりこちらを先読もう

今の設定を崩したくない人は、バックアップを取っておく。 FCLをexportし、 components、themesフォルダを別名にしておくだけで、直ぐに戻せる(※)。

有馬総一郎のブログ
Preferences>Display>Coloumns UI>Main

有馬総一郎のブログ
全部チェックが入っているかな?

有馬総一郎のブログ
v1.1から追加コンポーネントはC:\Users\[ユーザー]\AppData\Roaming\foobar2000\user-componentsに配置するようになったけどね・・・

では、導入開始。 components、themesの両フォルダをC:\ProgramFiles\foobar2000に移す。foobar2000起動。今まで Coloumns UIを使ってなかった人は Coloumns UIを選択して、起動。

そして、メニューから設定画面を開く(もしくはCtl+p)。 Preferences>Display>Coloumns UIを選択し、Mainタブを開き、 FCL importing and exportingの「Import…」ボタンを押下。そして、先ほど移した themesから更に下って7フォルダの中に入っている WMP 12.fclを選択し、全てチェックされたままでインポートする。

有馬総一郎のブログ
今度はインポート

有馬総一郎のブログ
さっき移したthemeの更に奥に入ってるよ

有馬総一郎のブログ
全部チェックが入っているかな?

すると、ハイ、いっちょ上がり。プレイリストの Esplaylist、パネルの Browserの二つが導入されているので、ある程度自分でカスタマイズも可能。

有馬総一郎のブログ
ビル・ゲイツさん、こんにちわ

まずはこのまま使い始めて、基本操作に慣れてから、EsPlaylistやBrowserを自分で編集してより使いやすいfoobar2000にしていくことが可能。

有馬総一郎のブログ
Browse

有馬総一郎のブログ
Biography。タイナカ彩智もしっかり表示、感心、感心。

有馬総一郎のブログ
Lyrics

有馬総一郎のブログ
Playlist

有馬総一郎のブログ
move up playlist view

展開したフォルダ内の Read Me.txtと一緒に入った Button Functions.jpgにも説明があるけど、一瞬意味に分かりにくい左上の矢印はプレイリストの移動(まあ、現在どんなプレイリストが出来ているのか分かりにくいが…)、右下の三つの四角と矢印のアイコンはアクティブ(再生中の)プレイリストを表示させる働きを持っている。

結構、いじれる部分も残っているので、そういう意味でも宜しいかと(ずっと前に紹介した Panels UIのスキンはちょっとやり過ぎ感があった)。作者は1.1.1対応としているけど、1.1.5でも問題なく導入できて、動く。

Comments