有馬総一郎のブログ

(彼氏の事情)

2016年01月04日 03:19:00 JST - 2 minute read - Comments - Windows

SSDに換装したら「コンテンツが見つかりません」と出て再生できない

年末、年始やりたいことができなかったが、とりあえずシステムドライブをHDDからSSDに換装。コピーは EaseUS Partition Master 10.81 のディスクのクローンコピーで実行。

ASCII.jp:Windowsを起動したままでOK! HDDからSSDに換装して爆速化 (2/2)|何倍も速度アップ! 最新周辺機器換装特集などにはスタートアップ修復などが必要とあるが、交換するだけで問題なく起動できた。その後、数時間動かしても問題なかったのでそのまま使い続けることにした。

ところがDMMの動画のストリーミング再生で

コンテンツが見つかりません Error code:1-6-3-9600 : 3-43.0-12 : 4111-1.5.0.9 : 7190-6013 -1 

のエラーメッセージダイアログが出て再生できない。 対処方法は、 DMM Playerで「コンテンツが見つかりません」とエラーが出た場合の対処法で書いてある通り、

C:\ProgramData\Microsoft\PlayReady

配下のmspr.hdsファイルとCacheフォルダを削除することで自分の場合、何事も無く治った。

他にもOffice2010のライセンス認証が再度必要になったり、(すべて解決済みだが)ポツリポツリ問題は出てきてはいる。確かにクリーンインストールした方が問題は出ないんだろうな… Windows 10へのUpdateのタイミングにでもクリーンインストールしようかな。


  1. 追記: 2017-02-22
    ダウンロードや操作ガイドは公式サイトを→ 無料のパーティション管理ソフト - EaseUS Partition Master Free |EaseUS公式サイト
    イメージでのバックアップ、移行はWindows標準機能のシステムイメージバックアップで可能だけれども、Windows 10のアップグレードで失敗した際に、復旧できなかった 苦い思い出がある。
    コメントもらったからというわけでもないが、こちらの方が安心できると思う。
    追記ここまで ↩︎

Tags: eMachines J3206

署名がないアドオンを無効化にしない 2TB以上のHDDをUbuntu Serverでパーティション作成、フォーマット

comments powered by Disqus