有馬総一郎のブログ

(彼氏の事情)

オレの甲子園は今日始まった・・・そして今日終わった・・・ part 4

次は同じレーベルメイト樹海。そもそも今日のイベントは樹海が目当てで買った。

ブログでアコースティックなライブをやるといっていたので、やはり出羽巨匠と愛実嬢のふたり。

1曲目は「あなたがいた森」。デビュー曲にして、彼女達の最大ヒットソングを持ってくるあたり、これ以上ないスタート。

「あなたがいた森」と言えば、自分はFate/stay nightのサントラ版に収録されたバージョンが一番好きなんだよね。これ、シングル、アルバムの収録されているバージョンと微妙に違う(サビに入る前で左でアコギのアルペジオが聴こえる)。

2曲目は新曲「浴衣恋姿」。3曲目は懐かしい「勿忘草」、と夏の始まりから終わりまで。「勿忘草」とは恐れ入った。アレ、何かのc/wだよな、としか分からなかった(「恋人同士」)。途中で歌詞に曲名出たから思い出したけど…

そして、樹海デビュー5周年を目前にしてそれまでの紆余曲折を語るMC。はい、そうだね、樹海ファンは分かるよね、4曲目は「ホシアカリ」。

自分は以前に同じようなMCと感情タップリ詰まった「ホシアカリ」を聴いていたので、逆に前回のライブでセットリストから外れたのが意外だった(とりあえずやるよね、みたいな)。

やっぱり、この曲は樹海のマストだね。今日は「強く想うけど」の強くに気持ちが篭もってたように感じた。「守り抜けますように ずっと…」のずっとも今までのように叫ぶだけじゃなくて、とぉぉぉぉ、と途切れていく瞬間まで良い感じでフェードアウトされていて、素晴らしかった。

こうした部分はもう明らかにCDでは味わえない、生でしか体験できない感動。

そして最後は「ハナムケのメロディー」。だから、この曲やるなら「愛の星」の方が…とはなかなかアンケートには書きづらい。何がそんな好きかな…まあ、確かにラストにはぴったりな曲だけど。いつも10曲以上演奏してくれるなら、セットリストのラストソング固定で異論はないが、いつも5曲しかやらない中でこの曲をいつもやるのはちと…

それにしても愛実嬢、いつも微妙にヘアアクセサリーだけ変えてくるね。衣装とかいつも一緒なのに。出羽巨匠、今日も喋らないの?前回、せっかく重い口開いたのに。みんな待ってるよ、あなたの口から言霊が発せられるのを。

愛実嬢は今日も大きく揺れながら動いていた。MC返事できなくて申し訳ないね。にしても前列タイナカサチファンがそのまま固定だった。あ、やはり被っているのね。後列は移動があったけど。

アコースティクライブということで、いつもとガラッと異なるセットリストを期待したが、蓋を開けてみれば珍しいのは「勿忘草」ぐらいだったな。ちょっと残念。悲哀系バラード「咲かせてはいけない花」とかちょっと期待したんだけど、でなければ「ヒカリ」とかさー。

結局、いつも内容云々よりもセットリストに文句出るのは、ワンマンやれよ!と。でなかったら、すぐにライブの予定を入れてくれと。MCで今後の予定が発表されなかったのが、気がかり…

P.S.最後までいるつもりだったけど、知人とあったので食事してそのまま帰った。見る予定だった半崎美子、LOTO、THE NEUTRALごめんなさい(いや、損したのは私といつか思わせてくれるんでしょ?)。アンケートに今後出場して欲しいアーティストにtokage、WOOHOOと書いておいた。

Comments